カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡

カイジおよび福本作品、そのアニメが好きで、シリーズ構成の高屋敷英夫さんが、子供の頃からアニメのクレジットで凄くよく見る名前なので調べてみたものの膨大すぎてまとめきれなくなってきたので、自分のブログよりここに切り離してまとめることにしました。ツイッターアカウントは@makimogpfbです

家なき子

グラゼニ(2期)19話脚本:「人生」の暗喩たる並木道

アニメ・グラゼニは、原作:森高夕次氏、作画:アダチケイジ氏の漫画をアニメ化した作品。監督は渡辺歩氏で、高屋敷英夫氏はシリーズ構成・全話脚本を務める。2期は1期最終回12話からの続きで、開始話数は13話。 ─── 本作のあらすじ: プロ野球投手・凡田夏之…

宝島26話(最終回)演出:明日への翼

アニメ・宝島は、スティーブンスンの原作小説を、大幅に改変してアニメ化した作品。監督は出崎統氏。高屋敷英夫氏は、偶数回の演出を務める(表記はディレクター)。今回の脚本は篠崎好氏で、コンテが出崎統監督、演出が高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、宝…

宝島6話演出:子供と大人の間

アニメ・宝島は、スティーブンスンの原作小説を、大幅に改変してアニメ化した作品。監督は出崎統氏。高屋敷英夫氏は、偶数回の演出を務める(表記はディレクター)。今回の脚本は山崎晴哉氏で、コンテが出崎統氏、演出が高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、宝…

F-エフ-24話脚本:「旅立ち」の序曲

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の勝負を繰り広げていく姿を描く。監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全話脚本…

ワンダービートS 26話(最終回)脚本:未来を見据える目

ワンダービートSは、手塚治虫氏が企画や監修に携わったオリジナルアニメ。ミクロ化してヒトの体内に侵入し、害をなす異星人に対し、同じくミクロ化して戦う部隊・ホワイトペガサスの活躍を描く。医学博士でもある手塚治虫氏の、医学解説コーナーもある。監督…

ワンダービートS 24話脚本:「人類」にとって重要な「食」

ワンダービートSは、手塚治虫氏が企画や監修に携わったオリジナルアニメ。ミクロ化してヒトの体内に侵入し、害をなす異星人に対し、同じくミクロ化して戦う部隊・ホワイトペガサスの活躍を描く。医学博士でもある手塚治虫氏の、医学解説コーナーもある。監督…

ワンダービートS 12話脚本:絶望からの成長

ワンダービートSは、手塚治虫氏が企画や監修に携わったオリジナルアニメ。ミクロ化してヒトの体内に侵入し、害をなす異星人に対し、同じくミクロ化して戦う部隊・ホワイトペガサスの活躍を描く。医学博士でもある手塚治虫氏の、医学解説コーナーもある。監督…

F-エフ-13話脚本:赤木軍馬という男

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の勝負を繰り広げていく姿を描く。監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全話脚本…

ワンダービートS 5話脚本:「一人前」になる過程

ワンダービートSは、手塚治虫氏が企画や監修に携わったオリジナルアニメ。ミクロ化してヒトの体内に侵入し、害をなす異星人に対し、同じくミクロ化して戦う部隊・ホワイトペガサスの活躍を描く。医学博士でもある手塚治虫氏の、医学解説コーナーもある。監督…

F-エフ-9話脚本:人が童心に返る、「勝負の世界」

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の勝負を繰り広げていく姿を描く。監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全話脚本…

F-エフ-3話脚本:確固たる自我を持て

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の勝負を繰り広げていく姿を描く。監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全話脚本…

F-エフ-2話脚本:自分で作った道を行け

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の勝負を繰り広げていく姿を描く。監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全話脚本…

F-エフ-1話脚本:「前に行く」男

アニメ・F-エフ-は、六田登氏の漫画をアニメ化した作品。破天荒だが天才的なドライビングテクニックを持つ青年・赤木軍馬が、様々なドラマを経てレーサーとなり、数々の熱い勝負を繰り広げていく姿を描く。 監督は真下耕一氏で、高屋敷氏はシリーズ構成・全…

ベルサイユのばら18話コンテ:風が巻き起こす、禁断の愛

アニメ・ベルサイユのばらは、池田理代子氏の漫画をアニメ化した作品。フランス革命前後の時代が、男装の麗人・オスカルを中心に描かれる。監督は、前半が長浜忠夫氏、後半が出崎統氏。高屋敷氏は、前半にて数本、コンテを担当した。今回18話は、演出が山吉…

空手バカ一代40話演出:雨が見守る死闘

アニメ・空手バカ一代は、同名漫画のアニメ化作品。空手家・飛鳥拳(実在の空手家・大山倍達がモデル)が、己の空手道を極めるために、国内外の強敵と対戦する姿を描く。監督は岡部英二・出崎統氏。今回は、脚本が吉原幸栄氏、コンテが出崎統氏・演出が高屋敷…

蒼天航路20話脚本:「男」から「龍」へ

アニメ・蒼天航路は、同名漫画のアニメ化作品で、曹操の生涯を描く。高屋敷氏はシリーズ構成も務める。監督は学級王ヤマザキや頭文字D4期などを監督した冨永恒雄氏。総監督は、バイファムやワタルなどのキャラクターデザインで有名な芦田豊雄氏。 ━━━━ 曹操…

蒼天航路1話脚本:「天」を読む者、「天」を掴む

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) アニメ・蒼天航路は、曹操の生涯を描いた同名漫画のアニメ化作品。高屋敷氏はシリーズ構成も務める。監督は学級王ヤマザキや頭文字D4期などを監督した冨永恒雄氏。総監督は、バイファム…

太陽の使者鉄人28号47話脚本:「己」を失う恐ろしさ

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 「太陽の使者鉄人28号」は、鉄人28号のアニメ第2作。少年・金田正太郎は、父が遺した鉄人28号と共に、インターポールの一員として悪と戦う。 監督はゴッドマーズ監督の今沢哲男氏。 ────…

1980年版鉄腕アトム31話脚本:「魂」が宿る機械の「愛」

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 1980年版鉄腕アトムは、白黒の初代の後、1980年に制作された第二作目。 監督は、後にマクロス監督となる石黒昇氏。 ━━━ 今回のエピソードはアニメのオリジナルで、演出・コンテが出崎哲…

1980年版鉄腕アトム13話脚本:「悪い心」の欠如

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 1980年版鉄腕アトムは、白黒の初代の後、1980年に制作された第二作目。監督は、後にマクロス監督となる石黒昇氏。 ━━━ ロボット展覧会の目玉であるロボット・電光は、偏光で照らさない限…

めぞん一刻93話脚本:二人の心をつなぐ「雪」

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) めぞん一刻は、アパート一刻館管理人の未亡人・響子と、一刻館住人・五代のラブストーリー。 前回まで: 様々な誤解・すれ違いが元で、管理人業務を停止し実家にこもった響子だったが、色…

めぞん一刻91話脚本:物語を盛り立てる「キャラクター」としての煙草や木の葉

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) めぞん一刻は、アパート一刻館管理人の未亡人・響子と、一刻館住人・五代のラブストーリー。 前回まで: 五代がこずえ(五代のガールフレンド)にプロポーズしたと勘違いした響子は、管理人…

めぞん一刻86話脚本:人生の岐路に立つ「男」の物語

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) めぞん一刻は、アパート一刻館管理人で未亡人・響子と、一刻館住人・五代のラブストーリー。 前回:保父を目指す五代は卒業試験を控えていたが、ライバル・三鷹と対峙。だが成り行きで、…

めぞん一刻82話脚本:原作を踏襲しつつ表現される、高屋敷氏独自の「愛」

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) めぞん一刻は、アパート一刻館の管理人で未亡人・響子と、一刻館住人である青年・五代のラブストーリー。 前回まで:保育士を目指す五代は、バイト先のキャバレーで子守係をしている。そ…

めぞん一刻81話脚本:前面に押し出される擬似家族愛

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) めぞん一刻は、高橋留美子先生原作のラブストーリー。アパート・一刻館の管理人で未亡人・響子と、一刻館住人の青年・五代の恋を描く。下記ブログに他の回の記事あり #めぞん一刻 カテゴ…

元祖天才バカボン21話A演出コンテ:アイデンティティ喪失の危機を乗り越える

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 本官さんの誕生日の話。本官は、ケーキを持ちながら町中で自分の誕生日をアピールするが、誰からも祝って貰えず一人落ち込む。それを偶然見たバカボン達は、本官の誕生日を祝う。同氏特…

元祖天才バカボン8話A演出コンテ:自殺を的確に止めるキャラ達

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 脚本は山崎晴哉氏。家なき子などでよくある組合わせ。 開幕から特徴全開、太陽どアップ。今回は演出コンテだから解るが、らんま「脚本」でもこの特徴が出ているのが怪(画像)。また、パパ…

チエちゃん奮戦記34話脚本:男のロマンと幼さのせめぎ合い

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。) 2部作の後編。33話概要:宿題のネタのため、チエとヒラメは見知らぬ駅で降りるという冒険を思い付く。一方マサルも、(宿題のネタのため)男のロマンを求めタカシと共に旅に出る。チエを守…

チエちゃん奮戦記20~21話脚本:食べ物が象徴する、義理人情の温かさ

(Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。モバイルだと、クリックしても画像が大きくならないのですが、urlをクリックするとtwitterの大きい画面で見えます。) 20話 冒頭、いつものごとくテツがおバァはんにどつかれているのだが…

めぞん一刻脚本67話:梅酒がもたらす愛情

めぞん一刻は、アパート「一刻館」に住む青年・五代と、一刻館管理人で未亡人・響子との、山あり谷ありのラブコメ(原作・高橋留美子先生)。高屋敷氏は最終シリーズ構成と脚本を担当している。監督(最終シリーズ)は吉永尚之氏。 ━━ 開幕から美味しそうな飲食…