読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡

カイジおよび福本作品、そのアニメが好きで、シリーズ構成の高屋敷英夫さんが、子供の頃からアニメのクレジットで凄くよく見る名前なので調べてみたものの膨大すぎてまとめきれなくなってきたので、自分のブログよりここに切り離してまとめることにしました。ツイッターアカウントは@makimogpfbです

忍者戦士飛影 27話脚本:魂を持つナイフが飛影を呼ぶ!物=キャラのポリシー炸裂

#忍者戦士飛影 DAYS ど根性ガエル カイジ ベルサイユのばら 元祖天才バカボン エースをねらえ! 家なき子 忍者戦士飛影 高屋敷英夫

Togetterのバックアップです。修正や追加などで再構成しています。モバイルだと、クリックしても画像が大きくなりませんが、urlをクリックするとtwitterの大きい画面で見えます)

直前までの話としては、

・ジョウ達エル・シャンクは、目的地の日本へ辿り着いた

・地球連邦本部に行くと罠にはまり、ジョウの幼馴染みで連邦将校のローニンが捕らわれの身に

・飛影がやっとジョウを乗せた

あたりまで。

冒頭、ロミナは、ザブーム占領下の母星・ラドリオに捕らわれている母(王妃)が処刑される悪夢を見る。 その処刑シーン冒頭、木々が映るけど、同氏演出時代とよく似る怪現象発生。画像は今回とベルばらコンテ。 https://t.co/jXkO79ewRg


f:id:makimogpfb:20160806152509j:image

ロミナが見た悪夢での、王妃処刑シーン続き。カイジの指切断シーンと結構シンクロ。どちらも脚本なのに発生する怪現象。 https://t.co/TXxA8iRKab

f:id:makimogpfb:20160806152535j:image

悪夢のせいでラドリオ星と王妃が心配になったロミナ姫は突如ラドリオ星へ行くと言い出す。ジョウ達は、ローニン救出や、忍者探しの課題が残っているため、反発する。

ところで後年、チエちゃん奮戦記にも、同氏脚本にてテツが悪夢を見たせいで働く話がある。

話を戻すと、ジョウ達とロミナ姫はラドリオに行くかどうかで喧嘩となる。そして、ジョウ達はエル・シャンクから出て行ってしまう。喧嘩の仕方が幼い(特徴)。

ジョウ達はローニン救出に、ロミナはエル・シャンクの燃料であるキルハシウム(地球にある)の探査を始める。意地っ張りのロミナ姫が幼い(特徴)。

喧嘩別れしたジョウ達とロミナ姫を見守るように、雨模様の富士山が見ている(特徴:物や自然=キャラ)。 最新脚本のDAYSも(絵の)富士山が見ている。 どれも一定の間がある。画像は、今回とDAYS脚本。 https://t.co/nur9Wb1r7s

f:id:makimogpfb:20160806152634j:image

 一方ジョウ達はローニン救出に挑む。ダミアンとジョウが実行部隊で、マイク・レニーが見張り。ジョウはローニンの部屋に侵入するが、そこには悪徳火星長官のハザードが待ち伏せしており、ジョウはハザードからボコられる。ハザードの殴り方が幼い(特徴)。

ジョウからのSOSを受信したレニーとマイクはジョウ達の救出に向かう。一方、ロミナは地図パネルに八つ当たり。そして、地図パネルがXMEN脚本とシンクロ。飲み物に映るイメージがベルばらコンテとシンクロ https://t.co/M0CFlwxswi


f:id:makimogpfb:20160806152717j:image


f:id:makimogpfb:20160806152732j:image

カップが割れた(特徴:物=キャラ)ことでロミナはジョウ達が心配に。直後、ザブーム皇帝アネックスから通信が入り、ジョウ達を捕えたと宣言、脅迫する。ロミナは屈服を拒否。皇帝の迫力と野望がカイジ会長に似る。 https://t.co/MEXfTGn7Zm

f:id:makimogpfb:20160806152811j:image

ロミナはエル・シャンクで地球連邦本部まで飛び、仲間であるジョウ達を助けに行くと宣言。一方、ジョウ達は皇帝のもとへ連行されそうになるがマイク達が助けに来る。ハザードが幼い(特徴)。カイジの班長に似る。 https://t.co/afbDmpgAoR

f:id:makimogpfb:20160806152844j:image

上記画像は、今回と、元祖バカボン演出、カイジ脚本。今回も元祖バカボンも、身長差がコンプレックスの、愛嬌あるおっさんになっている。元祖バカボンの方は、身長差というより小人だが。 

ハザード配下とジョウ達は激しいカーチェイスを繰り広げ、ジョウ達は谷底に落下。下が川だったので助かり、ジョウ達は焚き火をする。焚き火は頻出。画像は今回、ど根性ガエル演出、ベルばらコンテ、キートン脚本。 https://t.co/3pZ2xelFxp

f:id:makimogpfb:20160806152922j:image

つまり焚き火や川が、ジョウ達を助けるキャラとなっている。焚き火は、他の作品でも同様。ジョー2脚本での丈の幼少時代、家なき子演出、キートン脚本では、火がまさに命の恩人。どれも一定の間がある。

あと、濡れた服を脱ぐダミアンとローニンの半裸シーンがある(特徴:脱衣演出)。今回は、無防備での試練。実際、攻撃を受け二人は慌てる。 画像は今回、カイジ、DAYS脚本。カイジ無防備での試練。 https://t.co/PcN3rF8ECS

f:id:makimogpfb:20160806153000j:image

ジョウ達が敵の襲撃を受けピンチの所に、エル・シャンクが助けに来る。互いに大切な仲間と身に染みたジョウとロミナは仲直り。仲直りの仕方も幼い(特徴)。画像は今回と、ど根性ガエル演出の喧嘩→仲直り。 https://t.co/cXms6wAS9D

f:id:makimogpfb:20160806153034j:image

仲直りの仕方は幼いのだが、ジョウに抱きつくロミナはロマンスフラグ発生。こちらも、ベルばらコンテに共通するものがある。同氏のベルばらコンテは、マリー×フェルゼンが多い。どちらも女性側が離れ離れを嫌がる。 https://t.co/mii4ghtxT3

f:id:makimogpfb:20160806153103j:image

これで、レニー・ロミナ・ジョウの三角関係は決定的に。そこへ敵襲。その時、ジョウのナイフが光り(特徴:物=キャラ)、飛影を召喚。ジョウ達は無双、敵を撃破。これ以降、ジョウはナイフで飛影を呼べるようになる。 https://t.co/FmQlhBif0e

f:id:makimogpfb:20160806153154j:image

上記画像は今回とDAYS脚本。どちらも物に魂があり、生きている。特にDAYSは、「ボールが笑っているようだ」 と直球。どれも間やアップがあり、命ある者としての殺気がある。 

戦闘後、ローニンは連邦との交渉を続けると言い、ジョウと友情を確かめ合う(特徴)。ジョウ達は忍者伝説調査の為、再度日本へ向かう。ここで家なき子演出で頻出の雲海。画像は今回、家なき子演出、ベルばらコンテ。 https://t.co/XBDudzC9aj

f:id:makimogpfb:20160806153239j:image

終わりのナレーションで「若者達の心は激しく揺れ動く」とあるが、同氏が演出をシリーズ半分務めたエースをねらえ!でも、予告でよく「ひろみの心は激しく揺れ動く」と言っていた。そのパロと思われる。あと予告の、「はっきり好きと言え」というポリシーも同氏特徴。

  • まとめ

なんといってもハイライトは、ナイフが意思を持ち飛影を召喚したシーン。同氏脚本、演出とも、物に魂があるとした表現は頻出。カイジの沼しかり。エースをねらえ!演出ではラケット君、元祖バカボン演出ではクラブちゃん、ノコさん、など名前すらある。

物に名前と言えば、ジョウが謎の自律ロボを「飛影」と名付けた回も高屋敷氏脚本回である。エースをねらえ!のラケット君や、元祖バカボン演出のノコギリのノコさんと同じノリなのが面白い。

同氏演出・コンテ・脚本・監督すべて、モブに個性がある。飛影の脚本でもそれは存分に発揮されている。今回は妙に煙草が似合うモブが出た。煙草も頻出。画像は、今回と忍者マン一平監督、カイジ脚本。 https://t.co/nClUnVYhCa

f:id:makimogpfb:20160806153410j:image

意思を持つナイフに加え、もう一つのハイライトは、子供っぽい喧嘩→仲直り、そして仲間愛。ロマンス強めの、ロミナがジョウに抱きつく場面も、ぼっちは嫌だ、という意思が強い(特徴)。とにかく、魂を持つナイフが非常に同氏らしい回だった。